京都大学男女共同参画推進センター / Kyoto University Gender Equality Promotion Center

各種支援制度

病後児保育室

当病児保育室は2020年3月24日より休室とさせていただいておりましたが、2021年4月5日(月)より当面の間、【病後児保育室】として再開いたします。利用条件などは状況に応じてその都度変更されますので、ご利用の際はHP上でご確認のうえお申し込みください。

京都大学医学部附属病院と連携し、保育士が常駐する安心できる環境を提供します。
「京都大学男女共同参画推進センター病後児保育室」(以下、京大病後児保育室と呼びます)は、京都大学教職員・学生の子どもが、病後のため幼稚園・保育園・学校へ登園・登校できない時、親が仕事や研究を休むことなく、子どもの保育ができる環境を提供する施設です。京大病後児保育室では、京都大学医学部附属病院と連携し、保育士が常駐し病後児の保育を行います。

病後児保育室の概要

設置場所 京都大学医学部附属病院 外来棟5階
※東玄関(東大路通沿い)から入ってすぐ右のあるエレベーターで5階です。 (Webサイト
対象者 京都大学の教職員および学生の子どもで、生後6ヶ月から小学校6年生までの子ども(以下の疾患と確定されている場合のみ)

------------------------------
病後児(37.5℃以下に解熱後24時間以上経過)
インフルエンザ(解熱後24時間経過後)、とびひ、溶連菌感染症、ヘルパンギーナ、手足口病、中耳炎、発熱や上気道症状を伴わない胃腸炎
ヒトメタニューモウイルス、RS ウイルス、マイコプラズマ感染症(迅速キットで確定診断を得られていれば可)

対象年齢 生後6ヶ月から小学校6年生
定員 2名
開室日 月曜日から金曜日
(国民の祝日に関する法律に定める休日、大学の創立記念日、大学の定める夏季・冬季休業期間を除きます。また、京都大学男女共同参画推進センター長がやむを得ない事情により必要と認めたときは、臨時に休室することがあります。)
保育時間 7時30分から15時
料金

子ども1人につき、1時間あたり 500円
※昼食・おやつは各自ご持参ください。
※保護者が学生の場合は、保育料金の半額を大学が負担します。

利用方法 事前登録制(無料)・予約制
利用希望者は前日(閉室日を除く)14時30分までに「利用登録票」に下記いずれかの証明書を添えて登録ください。
職員証/学生証/共済組合員証/労働条件通知書
※上記のいずれもお持ちでない方は、事前に病児保育室にご相談ください。

利用予約は、前日(閉室日を除く)8時30分から14時30分までに電話でご連絡ください。
※当日の予約は受け付けません。
利用の際には、事前にかかりつけ医等で「診察医連絡票」をもらう必要があります。
急病診療所や夜間救急では「診察医連絡票」の記載は行っておりませんのでご注意ください。
※京大病院の小児科外来での事前診察は受け付けません。

本室は、国立大学法人総合損害保険および国立大学附属病院損害賠償責任保険が適用されます。

京都市の情報館 病児・病後児保育実施一覧(詳細は直接お尋ねください)