京都大学男女共同参画推進センター / Kyoto University Gender Equality Promotion Center

お知らせとイベント一覧

京都大学大学院総合生存学館 第9回国際シンポジウム「ポスト人新世における生存の未来」(11/17WEB開催)

2020年11月9日

京都大学大学院総合生存学館 第9回国際シンポジウム「ポスト人新世における生存の未来」のお知らせです。


   総合生存学館(思修館)では、来る11月17日(火)9:50-16:30、第9回国際
   シンポジウムを開催いたします。
   今回の国際シンポジウムは、『WIRED』日本版、フェニクシー、リスタート
   アップラボ合同会社との共催により、「ポスト人新世における生存の未来」が
   テーマです。
    人間の歴史的時間と惑星の地質学的時間が交錯する「人新世(アントロポセ
   ン)」の時代に、わたしたち人類が生存可能な場をつくり出すことはいかにし
   て可能か、カリフォルニア大学サンディエゴ校のベンジャミン・ブラットン教授
   の基調講演をはじめ、有識者によるパネル・ディスカッションを行うとともに、
   総合生存学館学生による研究発表も予定しています。

   詳細は、以下のページをご覧ください。
   今回の国際シンポジウムは、ビデオ会議アプリケーション「Zoom」によるウエ
   ビナー形式で行います。下記申し込みサイトから参加登録をお願いいたします。
   多くの皆様のご参加をお待ちしております。

   日   時:2020年11月17日(火)9:50-16:30
   会   場:WEBによる開催(WEB会議システム「Zoom」を使用)
   内   容:添付のチラシをご参照ください
   参 加 費:無料(参加にあたっては事前の参加申込みが必要)
   使用言語:英語(同時通訳なし)(全3部構成中、第2部のみ日本語)
   主   催:総合生存学館(思修館)

   総合生存学館(思修館)のウェブページ
https://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/blog/2020/11/04/20201117

   申し込みフォーム
https://wired-kyoto-university-international-symposium.peatix.com