京都大学男女共同参画推進センター / Kyoto University Gender Equality Promotion Center

お知らせとイベント一覧

2019年度第1回研究発表交流会 シンポジウム「文学の可能性―震災・移動・記憶―」

2019年7月29日

2019年度第1回研究発表交流会 シンポジウム「文学の可能性―震災・移動・記憶―」開催のお知らせです。

■2019年度 第1回研究発表交流会 シンポジウム「文学の可能性ー震災・移動・記憶ー」

地震をはじめとする災害と、それにかかわる人間のあり方について、文学および人文学研究の立場から考えます。文学の素材としての災害、災害による人間の身体および心の〈移動〉や変化、語り部や鎮魂・追悼のイベントなどに代表される〈記憶〉の紡ぎ方などについて、文学の可能性をさぐります。

日 時:2019年7月24日(水) 13:30~16:35
場 所:大阪市立大学杉本キャンパス 学術情報総合センター1F 文化交流室
対 象:連携機関所属の教職員・学生・一般
定 員:80名  事前申込み ※同時通訳あり
参加費:無料

第1部 基調講演「文学の可能性:3.11の記憶とこうの史代のマンガ『日の鳥』」
     講師:リンダ M.フローレス(オックスフォード大学准教授)
第2部 「瓦礫を越えて」(朗読)
     講師:玉川侑香(詩人)
第3部 大阪市立大学の女性研究者による報告とパネルディスカッション

詳しくは下記ホームページをご参照ください。
http://www.wlb.osaka-cu.ac.jp/2019/06/26/event_20190724-2/

申込み方法:
下記の内容を記載の上、大阪市立大学女性研究者支援室までメールにてお申込みください。
①氏名(ふりがな)
②所属・学年(教員の場合は職位)
③日中連絡可能な電話番号
を記載し、件名を「7/24 交流会参加」としてください。
※当日参加もしていただけますが、できるだけ事前にお申込みください。

主 催:大阪市立大学・大阪教育大学・和歌山大学・積水ハウス株式会社