京都大学男女共同参画推進センター / Kyoto University Gender Equality Promotion Center

2020年度 全学共通科目(後期)「ジェンダー」論(zoomによるオンライン授業)

2020年度 全学共通科目(後期) 「ジェンダー論」(zoom によるオンライン授業)

■ゼミの時間:月曜日 3限(13時00分~14時30分)
■ゼミの場所:zoom によるオンライン授業

講師と課題
110/5筒井 龍平 朝日新聞大阪本社記者新聞社の中から見たジェンダー
2

10/12

山内  淳 生態学研究センターなぜ性があるのか――進化生態学的視点から
310/19中村 沙絵 アジア・アフリカ地域研究研究科   ジェンダーの当たり前を問い直すー人類学者マーガレット・ミードの著作から 
4

10/26

川島  隆    文学研究科 メルヘンを読み直す――ジェンダー論的な視点から
511/2落合 恵美子 文学研究科ジェンダーの20世紀体制とその変容
611/9樋口 恵子 評論家女性の市民運動から生まれた介護保険法
711/16大沢 真理 東京大学名誉教授日本のジェンダー政策――男女共同参画社会基本法の起草を中心に
811/30吉田 万里子 国際高等教育院EU及びドイツ等におけるジェンダー法制と実務
912/7丸山 里美 文学研究科女性の貧困
1012/14伊藤 公雄 京都産業大学男性学・男性性研究の過去・現在・未来
1112/21中里 英樹 甲南大学ジェンダー平等と父親の育児休業の国際比較
1212/28片田 孫 朝日 灘高校男性のワーク・ライフ・バランス
131/18鈴木 和代 医学部附属病院多様性をインクルーシブイノベーションに繋ぐ―女性医師/医学研究者の立場から
141/25鈴木 七海 GENESIS性的同意の取り方(仮題)
  •